FC2ブログ
 

 管理人の雑記や鉄道ニュース、地元羽島の鉄道の情報に撮影日記、サイトの更新情報やBVE制作記など、なんでもありのブログ。

3511F、営業運転に復帰

2013年3月、3511Fが舞木に入場した折に制御装置の換装を受けていたことが判明した。その後しばらく営業運転に入っていなかったが、4/21になり営業運転を開始した。
424-3511
424-3511 posted by (C)P車解結可6連
画像:営業運転に復帰した3511F
今回は制御装置の換装しか行っていないようで、車体及び車内で変更された点は殆ど無かった。100系の機器換装車ではドアチャイムの設置や吊り手の変更などがなされていたが、今回の3511Fには何もなされていなかった。


こちらは名古屋~一宮間の走行音。音が小さい点や乗客の話し声が入っている点は予めご了承いただきたい。


名鉄3511F(機器更新車) 一宮発車
こちらは一宮で撮影した発車シーン。後ろには3121Fが連結されている。

このほか3500系に関する話題としては、3506Fの一部車両のLED照明化、3508Fの一部車両の台車変更(日車の試験台車?)などがあり、今後も目を離せない。
スポンサーサイト



人身事故による運用変更

4/9の7:47頃、名古屋本線牛田駅構内で人身事故が発生した。そのため知立~東岡崎間で一時運転を見合わせた他、列車の運休・行先変更なども行われた。

409-3702
409-3702 posted by (C)P車解結可6連
運転見合わせ区間の西側は特急が神宮前まで、急行が鳴海まで、普通が知立までの運転となった。画像は岐阜9:07発の急行で、本来は豊橋行である。なお9:20頃に運転を再開したため、同時に行先を豊橋に戻した。

409-6821
409-6821 posted by (C)P車解結可6連
吉良吉田14:15発の急行/佐屋(神宮前から準急/須ヶ口から普通)は通常6R2の重連で運転されるが、本日は単独(2連)での運転となった。編成は6821Fであった。
409-1012
409-1012 posted by (C)P車解結可6連
岐阜9:01発と同13:32発の特急/中部国際空港とその折り返しは通常2200系or1700系が使用されるが、1000系が充当された。編成は1012Fであった。この運用は前運用が人身事故の当該となった83列車である。同編成は岐阜到着後に車両交換され、岐阜17:01発の特急の後を追う形で須ヶ口方に向かった(行先は不明)。なお画像は2往復目の復路である。
409-名古屋発車表示
409-名古屋発車表示 posted by (C)P車解結可6連
名古屋の発車案内、上段の準急/佐屋が2つ上の画像の列車で下段の特急/岐阜が1つ上の画像の列車である。

409-1701
409-1701 posted by (C)P車解結可6連
人身事故の当該列車は8両編成で、実際に人と衝突したのは岐阜方に連結されていた3R2であった。後ろ6両であった1701Fは1つ上の画像の表示にある準急/佐屋の更に1本前、15:18頃に名古屋を通過、15:30頃には栄生に留置されていた。

409-5010
409-5010 posted by (C)P車解結可6連
岐阜15:08発などの列車には通常3R4+3R2の6連が使用されるが、本日は5000系4連で運転された。編成は5010Fだった。
409-1384
409-1384 posted by (C)P車解結可6連
岐阜15:55発の普通/須ヶ口などの列車には通常6R2(尾西・豊川ワンマン)のところ1384Fが入った。
 

京阪5000系オブジェクトを公開

k5000_4
k5000_4 posted by (C)P車解結可6連
京阪5000系オブジェクトを公開しました。前回予告していた通りで、SSは前回と全く同じです。今回の特徴は車体での透過の使用を極力避けたことです。台車や中間車の形状の相違など、組み合わせで3種類の編成を作ることができます。
★ダウンロードはこちらから★

[次回作]
Ko615_1
Ko615_1 posted by (C)P車解結可6連
Ko700_1
Ko700_1 posted by (C)P車解結可6連
京阪続きになってしまっていますが石山坂本線の600/700形です。何度も先延ばししている近鉄名古屋線系の通勤車オブジェクトはまだ放置中です。「角ズーム」こと南海22000系の一族(2200/2230/2270/熊電200)はほぼ完成済み。次はこの3つのいずれか…だと思います。
阪急2300系はこの春の帰省で何度か撮影する機会があったのでもうそろそろ作ると思います。京阪旧3000系特急車は新パソコンでの製作第1号にしようかな…
 

プロフィール

 

P車解結可6連

Author:P車解結可6連
「FUKUJU TRAIN NET(略称FTN)」の管理人P車解結可6連が運営するブログです。
プロフィールはこちらをご覧ください。

※このブログは吐夢様のメモ活動を許可しています(毎度巡回ありがとうございます)。

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 

 

最新コメント

 
 

カウンター

 

カウントは2008/9/23/21:55開始

 

Twitter

 

 

映画「阪急電車」

 

 

リニア・鉄道館

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 

検索フォーム