FC2ブログ
 

 管理人の雑記や鉄道ニュース、地元羽島の鉄道の情報に撮影日記、サイトの更新情報やBVE制作記など、なんでもありのブログ。

 

西武新101系などを公開

近江鉄道の3形式に続いて西武系の車両を公開です。ダウンロードはこちらから。
301_1
301_1 posted by (C)P車解結可6連
基本の新101系・301系です。2連・4連と8連の301系を作れますが、新101系の4連と301系の先頭車は共通で使います。
N101_8
N101_8 posted by (C)P車解結可6連
白無地の新101系も用意。ワンマン対応車だけでなく改造のベースに使えるように2連のオブジェクトも添付。

地方私鉄譲渡車は流鉄のもの以外を一通り作りました。
Joshin500_3
Joshin500_3 posted by (C)P車解結可6連
上信電鉄500形。編成ごとに色が違う様子も再現。
Chichibu6000_2
Chichibu6000_2 posted by (C)P車解結可6連
秩父鉄道6000系。中扉を塞いで2扉になり、前面も灯具類の変更などで異なった印象を受けます。
IzuHako1300_2
IzuHako1300_2 posted by (C)P車解結可6連
伊豆箱根鉄道1300系は同鉄道の1100系、元の西武701系を置き換えるために導入。前面窓の間の柱も黒く塗っています。
Sangi751_2
Sangi751_2 posted by (C)P車解結可6連
三岐鉄道751系。3連1本のみの存在ですが、同線851系(元西武701系)が事故に遭って1両が廃車に。代替車として部品取りになっていたTc車を連結したため、701系と新101系の混成編成が登場しました。(701系はいつか作ります…)
Omi900_100
Omi900_100 posted by (C)P車解結可6連
近江鉄道900形・100形です。2009年に譲渡のための甲種回送が行われてから4年に亘って放置されていましたが、2013年になって塗装やブレーキの取り換え(電気指令式に)を行い900形が登場。2012年、2013年と追加で譲渡されたのでこの先も900形への改造が続くか…と思いきや改造2編成目はブレーキの改造は無く(同鉄道初の電磁直通ブレーキ)別形式100形に。

本当は近江鉄道の車両を揃えようか、と言う話の中で作り始めました。しかしこちらは珍しくベースとなった車両の資料「しか」ない状態でした(それも近江鉄道の彦根にゴロゴロ留置されてるもの)。近江鉄道も訪問が900形の営業運転開始1週間前だったので、公開した「白無地」をベースに作りました。
三岐鉄道の部分でも書きましたが、401系とその譲渡車もあることですし701系が欲しいところです。「顔」が確保できれば101系も作れますが… それよりも早そうなのは図面が手元にあって床下は既に完成してて元となる写真もある5000系でしょうか。

ただ実際に最近作っているのは…
N700_3
N700_3 posted by (C)P車解結可6連
こんなものを作り始めてしまいました。中間はまだ何とかなりそうですが先頭車は全く目途が立ちません。
高架駅
高架駅 posted by (C)P車解結可6連
樽モトさんの名鉄共通オブジェクトに組み込もうと考えている駅と付帯設備。画像は「新線建設の頃の高架駅」で、知多新線やら豊田線やら昭和50年代の名鉄が作った高架駅を簡単に再現できる?ものです。
他には無人駅の駅舎3種、跨線橋3種、ホームたくさんなどを予定していますが、まだ時間が掛かりそう…
スポンサーサイト

注目を集めるドクターイエロー

デジタルカメラを初めて使ったのが2006年の春。家からでも撮れる新幹線は枚数も多くなっていますが、今回はドクターイエローと「見物客」の様子を見てみることとします。

まずはデジタルカメラ導入前、2005年5月9日(月)の写真です。
T3_2
T3_2 posted by (C)P車解結可6連
現在リニア・鉄道館に保存されているT3編成が博多総合車両所に戻る回送、しかもこれは廃車回送だったように記憶しています。ホーム先には4~5人の姿が見えますが、この日はT4編成による検測もあったようで(「鉄道ファン」誌にそのような記述があったような記憶が)岐阜羽島ではドクターイエローがドクターイエローを抜くという光景が見られたようです。(この光景を弟は見たそうですが…)

続いてデジタルカメラ導入から3か月、2006年6月13日(火)の写真。
060613-T4
060613-T4 posted by (C)P車解結可6連
見事に誰も居ません。この頃は居ても5人程度だったような気がします。

次は2009年8月3日(月)、唯一ドクターイエローを駅まで見に行った日の写真。
803-T5_8
803-T5_8 posted by (C)P車解結可6連
夏休み期間中であり、尚且つ上り検測ですから単純な比較はできませんが、この当時の通常よりも多め、30人くらいでした。この頃から親子連れの姿が目立つようになり…

2013年12月9日(月)には御覧の通り。
1209-T5
1209-T5 posted by (C)P車解結可6連
平日にも関わらず50人以上が見物に来ています。2006年の様子が信じられません。

そして本日2014年2月11日(火・祝)。ここ数日頻繁にドクターイエローが走っているような気がしますが、今日は「こだま検測」。
211-T4
211-T4 posted by (C)P車解結可6連
人の壁が出来上がっています。ここまでになると数える気にもなりませんでした(汗

プラレールでは比較的古くから売られていますし、本来ならあまり目立たない役回りになりそうな事業用車両にありながら割と知っている人も多い車両かなあ、とは思っていました。しかしここまで多くの人が見るために集まってくるようになるとは思っても居ませんでした。
そして今でもプラレールの「ドクターイエロー」が0系ベースなことに気付く…(セット品ではあるみたいだけど)

【2/13追記】2/11の様子の写真をTwitterに上げたところ、162RT・47favという今までに無い広まり方で驚いています。これもまたドクターイエローが人気である証拠なのかな、とも思います。

名鉄でお出かけ(2014/2/3)

nomihataさんと駅めぐりをすることになっていましたが、集合時間になっても姿が見えない。さて何処へ行こう…
203-5309
203-5309 posted by (C)P車解結可6連

続きを読む
 

プロフィール

 

P車解結可6連

Author:P車解結可6連
「FUKUJU TRAIN NET(略称FTN)」の管理人P車解結可6連が運営するブログです。
プロフィールはこちらをご覧ください。

※このブログは吐夢様のメモ活動を許可しています(毎度巡回ありがとうございます)。

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 

 

最新コメント

 
 

カウンター

 

カウントは2008/9/23/21:55開始

 

Twitter

 

 

映画「阪急電車」

 

 

リニア・鉄道館

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 

検索フォーム