FC2ブログ
 

 管理人の雑記や鉄道ニュース、地元羽島の鉄道の情報に撮影日記、サイトの更新情報やBVE制作記など、なんでもありのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/6 トワイライト撮影

気が付いたら広告が出てしまっていました。記事を1か月以上書かないということはBVEのオブジェクトを1か月以上出していないということですが、最近そちらには手が回らなくて…

そんな訳で3月6日に古くからの知り合いとトワイライトエクスプレスを撮りに行った話。
A11N
A11N posted by (C)P車解結可6連
取り敢えず毎度おなじみ米原ワープ。
C10
C10 posted by (C)P車解結可6連
京都に着くといきなり113系C10編成の姿が。唯一の湘南色とのことですが、そういえば昨年春に「しまかぜ」に乗りに草津線に乗った時に当たった編成です。
T1
T1 posted by (C)P車解結可6連
長岡京に移動、117系T1編成による試運転。
EF510-23
EF510-23 posted by (C)P車解結可6連
同行したうちの1名は「撮る人」で、北陸線からの貨物が立て続けに来る時間とのこと。EF510は初めてまともに撮ったかも…

この後トワイライトエクスプレスが来るまで間がありますので、阪急に回ります。
1303
1303 posted by (C)P車解結可6連
岸辺で降り正雀車庫を眺めます。写真は前の日に営業入りした1303F、隣は保留車になって4年くらい経つ6350F。何のために残しているのか、何か使う当てがあるのか、よく分かりません…
2313_last
2313_last posted by (C)P車解結可6連
茨木市で引退間近の2300系を撮影。本来は別の機会に行く予定でしたが、時間を20分ずらすことで撮影できると分かったので計画を変更。

EF81-114
EF81-114 posted by (C)P車解結可6連
山崎に移動しトワイライトエクスプレスを撮影。30人くらい居たでしょうか。
W13_2
W13_2 posted by (C)P車解結可6連
トワイライトエクスプレスが通過すると一気に空きました。写真はW13編成の「サンダーバード」ですが、橙帯が入っています。ところがロゴはサンダーバードのまま、681・683系の動きに注目です。

306-京都×125
306-京都×125 posted by (C)P車解結可6連
京都に向かい昼食… 接近メロディが鳴ったのに車両の姿が見えない、と思ったら125系でした。

306-京都鉄道博物館1
306-京都鉄道博物館1 posted by (C)P車解結可6連
新しい博物館の開業準備のため、夏で営業を終える梅小路蒸気機関車館に向かいます。道の途中から見えた車両。103系のクハ103-1はJRマークが無いこと以外は環状線末期の仕様のようです。JRマークが欲しい気もしなくはありません。
そして手前下に見える謎の物体、恐らくミニSLの類いが牽引する客車なのですが、実はこれ「わくわく団らん」の塗装をしています。そんな割に見た目は旧客なんですが…
ktram_2001
ktram_2001 posted by (C)P車解結可6連
京都市電の2001号。同形車は伊予鉄で現在も活躍中。
ktram_890
ktram_890 posted by (C)P車解結可6連
同じく890号、こちらは4両が屋根のある場所で保存されています。
「順番が滅茶苦茶だなあ」と思った方も居られるかもしれませんが、実は順序通りに紹介しています。つまり彷徨っていたのです。

kyoto_C62-2
kyoto_C62-2 posted by (C)P車解結可6連
梅小路蒸気機関車館は10年以上前に来たことがありますが。記憶はほとんどありません。「スチーム号」にも乗車しました。時間が遅かったので(乗車したのがこの日の最後)入れ替えや給炭などの風景も見ることが出来ました。これは夕方に同館を見学する人だけの特権。
306-京都鉄道博物館2
306-京都鉄道博物館2 posted by (C)P車解結可6連
新しく開館する「京都鉄道博物館」、ほぼ完成状態の建物もあるということですが引き続き建設工事が進んでいました。
展示車両の全容は未だ発表されていませんが、この様子だと各地にある保存車両をここか津山に集める気なのでしょうか。

さて3月は毎日上下とも運転されているはずの「トワイライトエクスプレス」ですが、大阪行きの写真は出てきていません。この日は例によって大幅に遅延しており、京都には17:10頃に到着とのこと。奈良線ホームで待機します。
306-EF81-44
306-EF81-44 posted by (C)P車解結可6連
微妙なアングルですが、実は奈良線の電車が並走して目の前の線路に入線したのです…

DC48-6810
DC48-6810 posted by (C)P車解結可6連
帰りに岐阜に降り立つと、向かいのホームには置き換えが進むキハ48が。改正後も残らない訳では無いようですが、いずれにせよ時間の問題でしょう。高山線のキハ11は完全撤退が濃厚ですが、全車撮ってるしまあいいか…と言ったところ。
この数日前にも高山線に乗車する機会があったのですが、ここに来て撮ってない車両が次々目の前に現れて驚くしかありません。

18きっぷ、買ったはいいもののまだ1回しか使っていません。全部使いきれるとは思わないのですが、当初見込みの回数すら怪しい雰囲気。高山線・太多線と武豊線を眺めに行きましょうか…
スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

プロフィール

 

P車解結可6連

Author:P車解結可6連
「FUKUJU TRAIN NET(略称FTN)」の管理人P車解結可6連が運営するブログです。
プロフィールはこちらをご覧ください。

※このブログは吐夢様のメモ活動を許可しています(毎度巡回ありがとうございます)。

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 

 

最新コメント

 
 

カウンター

 

カウントは2008/9/23/21:55開始

 

Twitter

 

 

映画「阪急電車」

 

 

リニア・鉄道館

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 

検索フォーム

 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。