FC2ブログ
 

 管理人の雑記や鉄道ニュース、地元羽島の鉄道の情報に撮影日記、サイトの更新情報やBVE制作記など、なんでもありのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

阪急8000・8300系オブジェクト公開

ずいぶん久しぶり。
8000_17
8000_17 posted by (C)P車解結可6連
8000系
8300_13
8300_13 posted by (C)P車解結可6連
8300系を公開しました。

ダウンロードは太字をクリックして頂くとして、それぞれの紹介と制作裏話を[More...]でしていきます。

8000系列を最初に作ったのは2010年、2度の作り直しでようやく公開となりました。
[共通]
8000_16
8000_16 posted by (C)P車解結可6連
まずは通常の額縁スタイル。まあこれはよいでしょう。
[額縁低減1]
8300_15
8300_15 posted by (C)P車解結可6連
額縁スタイルは風圧が大きいとのことで、試験的に額縁の下半分を埋めてみた車両です。スクリーンショットでは非常に見づらいですが、実際に使うと分かると思います。
[くの字その1]
8000_20
8000_20 posted by (C)P車解結可6連
Wikipediaでは中期型と紹介しているようです。前面形状だけくの字に変更された1993年建造のグループ。
[くの字その4]
8000_23
8000_23 posted by (C)P車解結可6連
2と3は後回し、1995年以降に登場したシングルアームパンタ装備、また車内にLED式情報表示装置が設置されたいわば最終形態です。

以後は8000系・8300系のどちらかにしか無い形態です。
[くの字その2]
8300_16
8300_16 posted by (C)P車解結可6連
1994年建造のグループは台車をボルスタレス式に変更しています。実はこの形態は8300系のみ、しかもこの画像には大きな間違いが…
[くの字その3]
8300_17
8300_17 posted by (C)P車解結可6連
1995年登場の車両からは前面形状を変更していますが、8304Fは従来通り下枠交差式パンタを搭載しています。
[額縁低減2]
8000_21
8000_21 posted by (C)P車解結可6連
額縁の側面を削ってついでに車番を移設したグループです。8000系の、それも神戸線にだけ存在します。
それから…
8200_2
8200_2 posted by (C)P車解結可6連
忘れてはならないのが8200系。大きな扉と窓が特徴です。

取り敢えず一通り再現したつもりですが、これで大丈夫だっけ、と不安になってしまいます。
現に[くの字その2]の画像は8303Fということになっていますが、同編成の台車はFS369ですから本来ならば[くの字その1]になるはずなのです。では[くの字その2]は何があるかというと、8313・8314・8332・8333の各編成がそれに当たります。このミスに気付いたのが公開1時間前、すっかり失念していました。

ミスと言えばもう1つ。1つ前に公開した名鉄EL120です。公開したあと「前面のプレートは2両ともEL120と書いてある」とのご指摘を受けました。
デキ120_7
デキ120_7 posted by (C)P車解結可6連
このオブジェクトは半分くらい見切り発車の状態で公開したのですが、まさか2両とも前面プレートに同じことが書いてあるなんて夢にも思いませんでした(単なる確認不足)。
確かに公開する前の段階で、どうして2両しかないのに前面・側面を併せると120~122まで3つあるんだ、と思ってはいたのですが、言われてみると阪急じゃあるまいし0から数字を振る訳がありません。そんな訳で、いずれ修正することとします…

2か月前と同様に相変わらず他のことで手一杯、BVEは殆ど触っていません。従って次回作も現段階では何とも言えませんが、作り掛けの大市交66系とか遠鉄30系あたりを何とかしたいです。
それから公開から3年経つ南海各種や113系あたりもそろそろ修正かなあ、と思っています。ただ南海は先送りしたほうがいろいろ良いような気も…
スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

プロフィール

 

P車解結可6連

Author:P車解結可6連
「FUKUJU TRAIN NET(略称FTN)」の管理人P車解結可6連が運営するブログです。
プロフィールはこちらをご覧ください。

※このブログは吐夢様のメモ活動を許可しています(毎度巡回ありがとうございます)。

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 

 

最新コメント

 
 

カウンター

 

カウントは2008/9/23/21:55開始

 

Twitter

 

 

映画「阪急電車」

 

 

リニア・鉄道館

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 

検索フォーム

 

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。