FC2ブログ
 

 管理人の雑記や鉄道ニュース、地元羽島の鉄道の情報に撮影日記、サイトの更新情報やBVE制作記など、なんでもありのブログ。

12/23 地鉄軌道線と富山ライトレール

夕方から富山の中心部に用事があったのですが、正月休みの帰省に必要な乗車券類を買う必要がある上に、そういえば地鉄市内線に新車が入ったんだったなあ、と思って少し早めに家を出ました。

TRRT101_1712
TRRT101_1712 posted by (C)P車解結可6連
富山駅前に到着早々、いつの間にか富山米ラッピングになっていたT101号が大学前方面に走り去りました。富山米ラッピングは毎年新米が出た頃に始まるのでしょうか、去年はT102号になされていたような気がします。どうでもいいことですが、「ひぞっこ倶楽部」は普段買っている米です。
TRRT104
TRRT104 posted by (C)P車解結可6連
続いて出てきたのはT104号、この秋導入された新車です。窓周りの塗装は1編成ごとに異なっていますが、今回は窓横がオレンジ、窓下は黄色、(見づらくて申し訳ありませんが)幕板部オレンジ色の上は緑です。T102号・T103号は窓横も黒に塗って落ち着いた印象でしたが、一転して鮮やかな色合いとしています。昨日編成別写真集を更新し、T104号の追加は勿論T101号・T102号の通常の姿も追加・差替えましたので、併せてご覧ください。

余裕を持って富山駅前に向かったのは、T104を狙ってある程度待とうかと思っていたからなのですが、まさか到着早々やってくるとは思いもしませんでした。とりあえず帰省用のきっぷを購入、引き続き地鉄軌道線を眺めます。
TRRT7012
TRRT7012 posted by (C)P車解結可6連
一方で最古参の7012号も相変わらず活躍中。新車が入ると従来車が廃車になるのが一般的な図式のように思われますが、既にT100形が4両入っている一方7000形の廃車はT101導入直後の1両のみという些か不思議な状態。軌道線を富山駅直下まで延ばしたら環状線を2本で回せなくなったそうで、その辺りの影響も全く無いでは無いと思いますが、他に何か事情があるのでしょうか。
171223-9003
171223-9003 posted by (C)P車解結可6連
3本で回さざるを得なくなった環状線、時折T100形も入るようですが今日は3本とも9000形でした。帰ってから知ったのですが、富山都心線(2009年の新規開業区間)は12月23日開業で、ちょうど開業8周年の日だったようです。
171223-7019×oldbus
171223-7019×oldbus posted by (C)P車解結可6連
やってきたのは7019号…ですが、それより後ろを通りすぎる古そうなバスに注目です。富山地鉄バスの旧塗装のようで、もう残り僅かしか無いとのこと。
171223-7022
171223-7022 posted by (C)P車解結可6連
7022号「レトロ電車」がやってきました。クリームと緑のツートンカラーは旧塗装と同じですが緑の部分は旧塗装が明るめなのに対してこちらはメタリックグリーンで、撮影時には光の具合で緑に見えたり黒っぽく見えたりと中々の曲者です。今日は割と緑に見えたかなあ、と思いますが、塗り分けの境界部分には黒かそれに近いラインが入ってるんですね…

用事は17時半からで、30分くらい前に到着するものとして、現在時刻は…15時半!まだ随分あります。同じ場所で撮り続けるのもどうかと思い、何となく歩き始めました。
TRRT7020
TRRT7020 posted by (C)P車解結可6連
やってきた7020号を流し気味に撮ったら珍しくしっかり止まっていました。
171223-10043
171223-10043 posted by (C)P車解結可6連
地鉄のガード下をくぐると丁度電車が出て行くところでした。10043Fの普通/寺田経由岩峅寺行きです。
171223-牛島新町
171223-牛島新町 posted by (C)P車解結可6連
やってきたのは牛島新町交差点、駅北側の富山ライトレールを見に来ました。実は3月下旬に富山に越してきてからも駅北側には用事が無く、富山ライトレールの見物も実に4年ぶりです。
TLR0602
TLR0602 posted by (C)P車解結可6連
やってきたのは0602号、未撮影の編成でした。開業前の報道公開では同車が展示されたのか、鉄道雑誌の新車紹介にはこの色が掲載されていたような覚えがあります。
TLR_sta-インテック本社前
TLR_sta-インテック本社前 posted by (C)P車解結可6連
先程の場所はインテック本社前~奥田中学校前の間。前掲の0602号が岩瀬浜方面に向かった後、0607号(紫)が富山方面に来ましたが、写真は今一つな出来になってしまいました。少し歩いてインテック本社前電停に来ましたが、こうやって見てみると新規開業の軌道区間ではありますが道が決して広くないことに気付きます。
171223_sta-富山(北口)
171223_sta-富山(北口) posted by (C)P車解結可6連
更に歩いて富山駅の北口に来ました。
TLR0603
TLR0603 posted by (C)P車解結可6連
少しすると0603号(黄色)が来ました。これでTLR0600形は7編成すべてを撮影したことになりますので、いずれ編成別写真集を作りたいと思います。ただ車内もしっかり見ておきたいので、遠い場所ではありませんし今度は乗りに行こうかと思います。

今更ながら南北を結ぶ地下道の存在を知り、再び南口へ。
171223-oldbus
171223-oldbus posted by (C)P車解結可6連
先程の古そうなバスがロータリーに戻ってきていました。帰宅後Twitterで知ったのですが、「古そう」なんてどころではなく地鉄バスの中ではかなりの古参車で、どうやら年内に運用離脱しそうとのこと。バスにカメラを向けている方が2人くらい居たような気がしますが、そういうことであれば納得です。動く気配が無かったので諦めましたが、綺麗に撮れるなら撮っておいた方が良かった感じですかね…
171223-T104_7012
171223-T104_7012 posted by (C)P車解結可6連
陽も沈みかけ、時間も16:30を過ぎました。そろそろ用事のある場所に向かおうかと思ったところで、最新鋭のT104号と最古参の7012号が並びました。
この後用事に向かってご飯を食べましたが、少し場違いな感もある空間・珍しく外食という組み合わせのせいかどうも胃腸の調子が思わしくなくなり終了後即座に帰宅… もうちょっと色々食べたかったんだけどなあ


さて今年も残すところ1週間程度、本ブログの今年の更新はこれが最後になろうかと思います。そしてFTNの開設から今日で10周年となりましたが、結果的に特に何をするでもなくこの日を迎えてしまいました。夏ごろまでは何かしようかと考えていたのですが、BVEオフ会の前後から仕事が忙しくなってそれどころでは無くなり現在に至っています。
11年目も大きく変わらず、サイトは月6・ブログも月1以上は更新したいと思っていますが、さてどうなるやら… 今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

プロフィール

 

P車解結可6連

Author:P車解結可6連
「FUKUJU TRAIN NET(略称FTN)」の管理人P車解結可6連が運営するブログです。
プロフィールはこちらをご覧ください。

※このブログは吐夢様のメモ活動を許可しています(毎度巡回ありがとうございます)。

 

最新記事

 
 

カテゴリ

 
 

月別アーカイブ

 

 

最新コメント

 
 

カウンター

 

カウントは2008/9/23/21:55開始

 

Twitter

 

 

映画「阪急電車」

 

 

リニア・鉄道館

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 

検索フォーム